ティエス調剤薬局グループ

安全と信頼を創る それがティエスの地域貢献|ティエス調剤薬局グループ ティエス調剤薬局グループ

ティエスのタネ。

No,039 今、仕事で頑張っていること No,039 今、仕事で頑張っていること
大型連休も過ぎ初夏の風に肌が汗ばむようになってきましたね。
夏は気温が高いことからたくさんの果物が旬であります。
初夏の果物と言えば、何といってもサクランボですね。正式には「桜桃(オウトウ)」と言います。また、俗に「赤い宝石」と呼ばれることも…。サクランボの紅色はまさに宝石のように鮮やかですね。
サクランボにはミネラルやビタミン成分の量は多くありませんが、バランス良く含まれています。なかでも、貧血体質の改善に効果がある「鉄分」の保有量は果物のなかでもトップクラスのようです。貧血でなくてもコーヒーや紅茶を日に何杯も飲む方は、鉄分などのミネラルが不足しがちですので、お勧めですね。さらにカロチンもあることから、疲れ目や肌荒れ予防する効果もあるそうです。
ただ、残念なことにサクランボが店頭に並ぶ期間はあまり長くありません。
今がまさに“旬”。梅雨が間近になり夏への季節の変わり目でもあり、体調をくずしがちですので手にとって食してみるのも良いかもしれませんね。

今月は、ティエス調剤薬局古坂店で患者様との対話を大切にする薬剤師からの寄稿です。

No,039 今、仕事で頑張っていること 私は、患者様が薬を使用される際に、安心して、安全に使って頂くお手伝いが出来ればと考え薬局へ就職させて頂きました。
最初は、コミュニケーションがうまくとれず、難しいと思うことが多かったように思います。長年働いているので、今では慣れていますが、勉強会には出来るだけ参加するようにしています。
昨年は接遇セミナーに参加させて頂きました。患者様の気持ちをくみ取り、プラス思考で返答する事、クレーム発生時は、患者様の気持ちに近づき、誠意を持って対応する事、会話の中で、自分の思いを伝え、提案するアサーティブ法が特に心に残っています。
在宅の勉強会では、認知症の患者様への理解と対応の仕方、患者様から2次クレームを受けない対応の仕方を学びました。
これらの勉強会を通じて、他店のいろんな社員の話し方を聞くことが出来ました。そして相手に自分の伝えたいことを、わかりやすく伝えるには、感情的にならずに、順序立てて、話さなければならないと思いました。
これからも勉強会に参加し、自分を磨く努力を続けていきたいと思います。そして、患者様から信頼され、来局しやすい薬局でありたいと思います。

                         〜ティエス調剤薬局古坂店 薬剤師〜



それでは今回はこの辺で。
次回のティエスのタネをお楽しみに。

バックナンバーはこちら