ティエス調剤薬局グループ

安全と信頼を創る それがティエスの地域貢献|ティエス調剤薬局グループ ティエス調剤薬局グループ

ティエスのタネ。

No,027 調剤薬局の薬剤師として No,027 調剤薬局の薬剤師として
暖かい日が多くなり、春らしくなってまいりました。4月は、なかなかコート類をかたづけられないままでしたが、ようやく春本番といったところでしょうか?
行楽シーズンの代名詞ともいえるゴールデンウィーク。皆様は、どのようにお過ごしになられてますか?


さて、今月は当グループの業務の中核を担う薬剤師について、少しお話をさせていただきます

私たちティエス調剤薬局グループには、皆様の健康維持のお手伝いをすることを誇りに思い、たくさんの薬剤師が毎日投薬といった形で、皆様と接する機会をいただいております。
調剤薬局で働く薬剤師にとっての基本業務は、医師の処方せん通りにお薬を正確かつ迅速に調剤することが第一でありますが、私たちティエス調剤薬局グループでは、それだけでは不十分だと考えております。

調剤したお薬を適切に服用していただくために、ひとりひとりの患者様に合わせた調剤と服薬指導を行うことが、大変重要だと考えています。そのために私たち薬剤師は、患者様の体質や併用されているお薬との相互作用、また、患者様の服薬状況などを考慮したうえで、医師からの処方せんの内容が適切かどうかを判断し調剤を行っています。
その際、飲み忘れを防ぐために複数のお薬を、一回分ごとにパックする一包化調剤や、カプセル剤の服用が困難な方には、服用していただきやすくするための粉砕調剤など、様々な調剤を行うようにしています。

No,027 調剤薬局の薬剤師として さらに、服薬指導の際にはお薬の情報が患者様に伝わりやすいように、飲み間違えや飲み忘れながないように、なるべくわかりやすくご説明を行うよう心がけています。
薬剤師の業務は、ただお薬をそろえて患者様に提供する単純な作業なのでは?と思われがちですが、実際には患者様のことをより多く理解し、ひとりひとりに合わせた様々で細かな調剤作業を行っています。
これからも調剤薬局で働く薬剤師として、当グループをご利用いただく患者様が安心してお薬を有効かつ安全に服用いただけるよう、お薬の専門家として、日々頑張っていきたいと思います。

                         〜ティエス調剤薬局甲西店 薬剤師〜

それでは今回はこの辺で。
次回のティエスのタネもお楽しみに。

バックナンバーはこちら