ティエス調剤薬局グループ

安全と信頼を創る それがティエスの地域貢献|ティエス調剤薬局グループ ティエス調剤薬局グループ

ティエスのタネ。

No,015『寝る子は育つ?!』睡眠と不眠症について No,015『寝る子は育つ?!』睡眠と不眠症について
日本人の5人に1人は不眠症に悩んでいるといわれている現代、なかなか寝付けない、夜中何度も目が覚めるなど、睡眠に関する悩みを持っている人は少なくないのではないでしょうか。
睡眠不足の状態が続くと、疲労感をもたらし、集中力を低下させるなど、生活の質に大きく影響します。さらには肥満や高血圧の原因にもつながるのです。
そこで15回目のティエスのタネは、質のよい睡眠をとり、健康な毎日を送るために睡眠について考えてみましょう。

睡眠とは

睡眠には、レム睡眠(浅い睡眠)とノンレム睡眠(深い眠り)があります。眠りに入ると、この二つの状態を約90分周期で繰り返しています。レム睡眠の時は、全身の筋肉は緩んでいて体は休んでいますが、脳は盛んに活動しています。夢を見るのはこのレム睡眠とされています。ノンレム睡眠は、脳を休ませる作用があり、体も脳も休んでいる深い眠りについている状態です。「寝る子は育つ」といわれますが、ノンレム睡眠中に成長ホルモンが分泌され、身体の回復や修復を行っているのです。
睡眠には、日中の活動によって疲れた身体を回復させるだけでなく、脳を創り、育て、守る働きがあり、子供の成長にも非常に大きな影響を及ぼします。

不眠症とは

不眠症とは、ストレスや生活リズムの乱れからくるものが多く、軽度なものから薬に頼らなければならない重度なものまであります。睡眠は時間の長さではなく、目覚めたときにだるさや眠気があるなどの不快感によって判断されます。
不眠症は大きく4つの症状に分けられます。
・寝つきが悪くなかなか眠れない(入眠困難)。
・夜中に何度も目が覚め、その後なかなか眠れない(中途覚醒)。
・眠りが浅く、ぐっすり眠った感じがしない(熟睡困難)。
・朝早くに目が覚めてしまい、それ以降眠れない(早朝覚醒)。
慢性的に不眠が続くと体や脳の正常な機能が妨げられ、大きな病気に発展する確率も高くなります。

不眠症の原因

不眠症の原因は『咳や発熱・痛みなど、身体の不調が原因で眠れない』『うつ病などの精神疾患が原因で眠れない』『騒音で眠れない』『暑すぎたり寒すぎたりなどの環境要因によって眠れない』『薬の副作用やアルコール・カフェインの摂取が原因で眠れない』など、さまざまです。
ストレス社会と言われる現代、上記の様な具体的な原因がなくても、心配ごとや悩みがあって眠れないなど、精神的ストレスによる不眠に悩む人も多いでしょう。

不眠症の治療

不眠症の治療を行う前に、まずは身の回りのストレス源をチェックし、自分の不眠の原因を知り、その原因を取り除くことが第一です。そして、それでも改善されない場合は、医師の診断を受け、必要に応じて睡眠薬を服用するなどして、正しい睡眠を取り戻す治療を行うことも必要です。
現在、治療で最も多く使用されている睡眠薬はベンゾジアゼピン系と呼ばれるものです。常用量で耐性、依存性が生じることは少なく、安全性の高い睡眠薬です。作用時間の長さによって、長短時間型・短時間型・中間型・長時間型があり、年齢や不眠のタイプ、生活状況などを考慮して選ばれます。しかし、なかには翌朝のふらつき、集中力の低下、頭痛がする、倦怠感、脱力感を感じるなどの副作用がみられる睡眠薬もあります。そのような症状がみられたら、すぐに主治医に相談するようにしましょう。自己判断で急に服用を中止すると、以前に増して眠れなくなることもありますので医師の指示通り服用することが大切です。
また、一時的な不眠症状を緩和するための睡眠改善薬が薬局・薬店で買えるようになりました。こうしたものをうまく利用することで、本来人間に備わっている睡眠のリズムを取り戻し、睡眠の質を改善することもできるでしょう。

快適な目覚めを得るために

No,015『寝る子は育つ?!』睡眠と不眠症について ぐっすり眠って気持ちよく目覚めるためには、『寝室の温度・湿度を快適に保つ』『寝る前に強い光を見ることは避ける』『静けさを保てる環境にする』『布団・枕を変えて自分にとって安心して眠れる環境をつくる』『適度な運動や規則正しい食生活などの生活習慣を見直す』などが大切になります。
また、厚生労働省から「睡眠障害対策12の指針」が出されており『眠たくなってから床に就く』『同じ時刻に毎日起床する』等、快眠を得るための生活習慣のポイントが提唱されています。ほかにも質の高い眠りを得るための工夫はいくつも考えられます。
理想の睡眠時間や睡眠のリズムは人によってさまざまです。ぐっすり眠って気持ちよく目覚めるために、そして健康で元気な毎日を送るために、自分にできることから始めてみましょう。

それでは今回はこの辺で。
ティエスのタネ16回目は、女性を中心に多くの方が悩んでいるといわれる【便秘について】お話しします。
次回をお楽しみに!

バックナンバーはこちら